ネット予約

トップへ » 治療について » 矯正歯科

できるだけ歯を抜かない矯正治療

矯正治療と聞くと「歯を抜く必要がある」と考えてしまう方が多いと思います。確かに日本の矯正治療は、簡単に抜歯をするケースが多いですが、アメリカでは非抜歯矯正(歯を抜かない矯正)が主流となっています。

矯正治療

天然の歯は一度抜いてしまったら二度と生えてくることはありません。歯を抜かなくてもきれいな歯並びを手に入れることはできるのです。そのため、歯を抜くことは熟考していただきたいので、当院では十分な説明のもと、治療を進めていきます。

通常の歯列矯正は保険適用外となりますが、お顔の歪みや顎骨の変形が大きく、矯正と手術が必要な場合には保険適用となります。その場合は大学病院など専門機関での治療となりますので、当院からご紹介いたします。

矯正歯科治療に関するよくあるご質問

Q:歯並びが悪いままだとどうなりますか?
A:お子さまの場合、顎の骨の正常な発育を妨げてしまい、口元やお顔が歪む原因となってしまいます。発音や会話に影響が出たり、勉強やスポーツに集中しにくくなったりして、それがストレスやコンプレックスにつながることがあります。

また、放置しておくことによってさらに歯並びが悪くなることもあります。歯並びが悪いと歯みがきがきちんとできず、虫歯にもなりやすくなります。さらに、あごの関節に負担がかかるため、顎関節症を発症することもあります。

Q:矯正歯科治療を始めるのに適切な時期というのはありますか?
A:矯正治療に年齢制限はありません。気になりだしたときが決断の時期です。お子さまの場合は、永久歯が上下4本生え揃った8歳頃に歯科医院でチェックを受けることをおすすめします。大人の場合はお口の状態(虫歯・歯周病)にもよりますが、歯がグラグラになっていない限り、何歳でも治療は可能です。

Q:矯正歯科治療の期間と通院間隔はどれくらいですか?
A:治療の難易度、歯の動き方の個人差にもよりますが、通常の治療方法で小学生なら6か月~1年半、成人で1半年~2年くらいが一般的な治療期間です。通院ペースは1か月に1回が平均的です。

Q:矯正歯科治療中は痛みがあると聞いたのですが
A:個人差はありますが、ブラケット装着時とワイヤー交換時に違和感を覚えることがあります。それ以外はほとんど痛みを感じることはありません。

Q:歯並びはきれいにしたいのですが、歯を抜きたくありません
A:当院ではできる限り抜歯をせず、天然の歯を保存するよう心がけています。少しずつ歯を適切な位置に動かし、美しい歯並びと機能的な噛み合わせを作ります。

Q:矯正歯科治療の費用はどのくらいですか?
A:矯正歯科治療は健康保険が適用されないため、全額自己負担となります。ただし、医療費控除の対象となります。難易度によって異なりますが、目安として、小学生であれば10~40万円、成人であれば30~60万円程でしょう。


コールバック予約

PAGE TOP